安価で行う駐車場工事~アスファルト舗装の注意点~

すぐに駐車場を利用したいならアスファルト舗装!

駐車場の種類を比較

砂利の駐車場

駐車場を作る際に砂利を使用すれば、かなりコストを削減することができます。しかし、毎日車を出し入れすると、砂利が散らばってしまったり、車を傷つけてしまうこともあるので気をつける必要があります。

アスファルト舗装

道路に使用されているものと同じで、地面を平にすることができる施工方法です。アスファルトを利用した塗装は、他の塗装方法と比べると比較的安値で行うことができます。早く乾ききちんと固まるので、短時間で舗装が完了するという特徴があります。

駐車場にアスファルト舗装を利用するメリット

  • 静かに走行できる
  • 費用が安い
  • すぐに車を入れることができる

安価で行う駐車場工事~アスファルト舗装の注意点~

舗装工事

高温に注意

安価でできるアスファルト舗装ですが、夏場の太陽の下ではかなり高温になるので注意しましょう。裸足で歩いてしまうと火傷をする恐れもあります。屋根付きの駐車場にするか、舗装した部分を歩く場合は必ず靴やサンダルを履くことをオススメします。

定期的にメンテナンスを行おう

アスファルト舗装をした駐車場は、ひび割れやへこみを見つけたら、定期的に舗装業者に連絡をし、補修してもらいましょう。ひび割れなどをそのまま放っておくと危険です。車が傷ついてしまう場合もあるので、きちんと定期点検、メンテナンスを行うことが大切です。

広告募集中